リスク軽減への道!コンドームの正しい使い方

PR

Eカップ看護士 加奈子さん上半身

 

リスク軽減への道!コンドームの正しい使い方

 

 

コンドームを正しく使わないと…

 

コンドームをきちんと使うことができれば避妊率は超高確率になります。
しかし、間違った使い方や使用中の事故により、精液が膣内に入り妊娠する可能性が出てきます。間違った使い方の多くは、射精直前につける方法です。
射精の感覚がある前から精液は少しずつでているので、膣内に挿入するときは必ずつけることが重要なのです。

 

事故は、コンドームに穴があいていた、使用中に破れた、コンドームが外れて膣内に残ったなどがあります。
コンドームの穴は出荷時の検査でほとんどありませんが、海外製の粗悪品を使用した場合に起こることがありますし、ラブホなどで他人のいたずらで穴が開けられる事もあります。

 

コンドーム自体の性能と避妊率がいくら良くても、それを使う人が使い方を間違っていたりミスをしてしまっていたらどうしようもないのです。
コンドームの避妊率を下げているのはこういった人的ミスが大半だと言われています。

 

コンドームの正しい使い方

 

 

コンドームは正しく装着しないと、先端の精液だまりに空気が入って圧力で破けてしまう可能性があります。
コンドームをペニスに装着するときに、先端の精液だまりの空気を抜いて装着して、破れることを防ぐことが大事です。

 

 

ペニスが十分に勃起したら、コンドームの先端部分の精液だまりを軽くひねって空気を完全に抜き、ペニスの先の亀頭にあてがい、巻かれている部分をゆっくり下までおろし、ペニスの根元まで完全に被せるようにします。

 

その他に避妊率の低下の原因となってしまうのがコンドームが膣内の内に残る事故です。射精後にペニスは時間と共に萎縮するのでコンドームが外れやすくなります。射精後に時間が経過しペニスが萎縮してから膣から抜くとコンドームが外れてしまうので注意が必要です。

 

激薄★極厚★おもしろコンドーム

 

コンドームを正しく使えば効率の良い避妊&性病予防対策に!

 

 

日本において最もポピュラーな避妊器具と言えばコンドームです。

 

避妊をより確実なものにすると言うのであれば、ピルとの併用が望ましいのですが、ピルがコンビニやインターネットなどで簡単に入手できない以上、コンドームに頼る事しか出来ないのです。

 

コンドームの避妊率は、一般的には90%以上と言われており、余程の事が無い限りは確実に避妊をする事が出来ると言われています。

 

但し、コンドームに穴が開いていたり、コンドームを着用していた状態で膣内で射精後、速やかに膣内からコンドームを抜き出さなかった場合は避妊率がグッと下がる事があります。

 

また、セックス時のコンドームの着用は、男性自身の経験が大きく左右します。

 

 

例えば、ある程度はパートナーとのセックス経験があって、精神的に十分な余裕が持てるし、コンドームも付け慣れている場合と、初めてパートナーとのセックスを行おうとするのだけれども、上手くやらなきゃといったプレッシャーや緊張の中で、なかなかコンドームが付けられなかったりする場合とでも避妊率が変わってきます。

 

コンドームは極めて薄い膜の様な物で男性の勃起したペニスを覆うので、取り扱いに慣れておかないと、いざ本番と言う時になかなか上手くいかなかったりする事も多いのです。

 

男性にしても女性にしても、コンドームの取り扱いに異様に慣れているというのはどうもイメージ的にアレですが、避妊の失敗や性病のリスクの事を考えたらそんな事を言ってられません。

 

Hの際に経験を積んでいけば正しくコンドームを付けられるように上手になるかもしれませんので、パートナー同士で練習してみるのも良いかもしれませんね

 

    

 

白い巨根

大人の玩具通販

 

人気のコンドーム

 

おとなのおもちゃ通販 バラエティ ディルド

 

エロゲ ゲーム画像ジャンル別

 

絶倫おやじと幼なマ◎コの年の差SEX
">絶倫おやじと幼なマ◎コの年の差SEX

 

関連ページ

コンドームが痛い!性交痛を和らげるポリウレタン製コンドーム
コンドームが痛い!そんな時はポリウレタン製のコンドームでセックス時の負担が和らげられて夜の生活が快適に!?愛用者が増え続けるポリウレタン製のコンドームとは?
コンドームの種類を選ぶのもセックスの楽しみの一つ!?
セックスを楽しむにはコンドーム選びも重要です。コンドームのたくさんある種類の中から色々選ぶのも楽しみの一つかも!?